Close (esc)

新規会員登録で10%OFFクーポンGET

オンラインストア・直営店にてご利用可能

会員登録はこちら

HELLE DIDI GALGALU 14C28N / ヘレナイフ ディディガルガル 14C28N

¥25,850

税込

在庫あり

丈夫で汎用性の高いフルタングモデル

  • オリジナルより鋼材が丈夫で鋭い切れ味
  • 錆びにくいステンレススチール
  • 着火ができる
  • タフな用途に使いやすい
  • 握りやすいハンドル
  • レザーシース付き

 

◾️ヘレナイフの素材について

◾️ヘレナイフのメンテナンスについて

スペックはこちら


 UPI ONLINE STORE & UPI直営店限定 ロゴカッティングステッカー プレゼント
→ 詳細はこちら



 

全世界に先駆け日本で先行販売された記念すべきモデル。

HELLEについて

1932年にノルウェー西部の町、ホルメダールという土地で誕生した「ヘレナイフ」。山々やフィヨルド、海岸線といった美しい自然からインスピレーションを受けたデザインナイフはクラフトマンシップを大切にしながら、熟練工が1本1本丁寧にハンドメイドで仕上げられています。現在ではナイフの生産は機械によっての大量生産が一般的ですが、「ヘレナイフ」は1本のナイフを組み上げるのに45もの工程が定められており各工程の職人が丁寧に仕上げをしています。また、素材にもこだわりがあり、ブレードはアレイマ社の高品質な単一鋼と、60年代後半にヘレナイフが開発した独自の切れ味を持つ3層構造のトリプルラミネートスチールを使用しております。また、ヘレのナイフにはそれぞれ開発や用途に応じた個性的な名前が付けられています。この名前の由来や意味を知ることでさらなる愛着を持って扱うことができるようになるでしょう。

ブレード鋼材がハンドル端部まで入ったフルタング構造

ブレードはフルタング(鋼材がハンドルの末端まである構造)になっており、鋼材は錆びにくく摩耗性に優れたステンレスを高度に研磨されたALLEIMA14C28Nスチールを使用。刃の厚みが3ミリあるので、バトニング(薪割り)などのヘビーな作業にも十分な強度と耐久性を備えています。

鋼材の違いで用途も変わる

同じヘレナイフから販売されているDIDI GALGALUとは少し違いがあります。ステンレス鋼材の硬い素材が使われているので、従来のDIDI GALGALUより気を使わずにガシガシ使用する事ができます。ヘレナイフの14C28Nスチールは硬いだけでなく、フェザースティックなど木材を削る際に吸い付くような切れ味で気持ちいい鋼材です。

マルチに使える一本

ブレードは北欧のクラフトマンシップと伝統的技術が宿るスカンジグラインドのシャープな切れ味となっており、割る以外にも削ってフェザースティックを作成したり、刃の長さを利用し調理で使用もする事もできます。また、ブレードのスパイン(背)部分はエッジ加工してあるので、ファイヤースターターでの着火が可能です。

世界に2つと無いハンドル模様

ハンドルには、ひとつひとつ木目の模様が異なる美しいカーリーバーチ(白樺)を使用。カーリーバーチは白樺の遺伝的多様性が生み出す独特の模様で知られており、この模様がナイフに独特の表情を与え、一つとして同じものがないのが特徴です。ヘレナイフで使用する木材は最低でも1年間、低温倉庫で保管し、ゆっくりと乾燥させます。その後様々な工程を経て、手作業でハンドルの形を整え仕上げをしています。全てのナイフは異なる手法と工程で作られていますが、始まりは同じで、中には、木材から完成品まで50もの工程があるナイフもあります。

高品質なレザーシース

ヘレナイフの特徴であるレザーシース(鞘)で使用されている革はヨーロッパ製の高品質なものを使用しています。シースの裁断や縫製などは自社で設けている基準をクリアするために、すべてノルウェーのホルメダールにあるヘレの工場で行われています。すべてのレザー製品は、厳選された上質な革を使い、ヘレ社内でデザイン、製造されています。シースの製造は、ナイフ作りに対する考えと同様で、ブレードを保護し、さまざまなシーンに持ち運ぶことを念頭に、多くの工程を経て作られています。

フルタングの安定感

やや大きめのサイズのナイフにはなりますが、手のひらにしっかりと乗ってくれるので落とす心配もなく非常にバランスの取れたナイフです。バトニングやフェザリングをする際にもナイフの重たさをあまり感じる事なく使用していただけます。

ディディガルガルの由来

ディディガルガルは偉大なる冒険家のために作られたナイフで、世界中のブッシュクラフト、アウトドアコミュニティで広く受け入れられています。南アフリカのVoetspore社と共同で開発されたこのナイフは、大陸を横断するような大冒険の相棒にふさわしいナイフです。アフリカ最後のフロンティアと言われるケニア北部の砂漠の名前から名付けられています。付属のレザーケースにはアフリカ大陸の模様が入っています。

スペック

素材

刃 : ステンレススチール (Alleima 14C28N)
柄 : Curly birch(カーリーバーチ)
シース : レザー(本革)

サイズ / 重量

刃長:129mm、柄長:120mm、刃厚:3.0mm
ナイフ重量 約198g、シース重量 約58g

付属品 

クロス

生産国

ノルウェー

■注意事項

・天然素材ですので個体差がございます。木目等ご要望は承っておりません。

・ハンドメイドの為、擦れ
・傷がある場合がございます。

・正当な理由なくこの商品を携帯することは法令により禁止されております。

・18歳未満の方はこの商品を購入しないようお願いします。

その他

※多くのお客様にご購入いただく為、お1人様1点までとさせていただきます。
以下、キャンセル対象となりますのでご注意ください。
・過去にご注文されている場合
・複数回に分けてご注文された場合
・弊社が運営する別サイトでご購入された場合
・弊社が転売目的と判断した場合
当社取扱商品の転売行為やオークションサイト等での出品・販売を一切禁止致します。
当社営業に影響を与える悪質な転売に関しては、法的措置を検討することもありますので、ご注意ください。
当社取扱商品の転売、オークションサイト等での出品・販売等に関するトラブルについては、当社として一切責任を負いません。

HELLE / ヘレナイフ

1932年、ノルウェー西部の町、ホルメダールで誕生した「ヘレナイフ」。山々やフィヨルド、海岸線といったホルメダールの美しい自然からインスピレーションを受けたデザインは、品質と伝統、クラフトマンシップを大切にしながら、45もの工程を経て熟練エが1本1本丁寧に仕上げています。

詳しく見る

Staff Review

越山 哲老 ナイフ&ブッシュクラフトインストラクター

オリジナルと違い14C28Nのブレードになり、厚みも先端までに均一さをキープしている印象。従来のシャープさはキープされつつ、14C28Nなので食いつきをより感じる。オリジナルとの優劣の差は無いが、着火にも使える意味でこの新しいディディガルガルは、より今のブッシュクラフト的な、タフな用途に使いやすい。材の違いもあるが、ハンドルも少し太くなりガッチリと握れる。カーリーバーチの木目にノルウェーの景色を想像してしまい、オイルでケアする時間も楽しめる1本。

発送について

配送指定日が無い場合は最短での発送となります。

12時までのご注文で当日発送いたします。
※土日祝は休業日の為、発送業務は停止しております
ご不便をお掛けし誠に恐れ入りますが、予めご了承下さい。

【受け取り日時のご指定方法】
商品ページにて「カートに入れる」をご選択頂き、カート内容確認ページよりご設定下さい。
※ご注文完了後の日時指定は原則承っておりません。
指定可能日時より前のお日にちのお届けや、発送のご指定はお受けできかねます。

【営業所止めをご希望の場合】
カート内容確認ページの備考欄に営業所止め希望の旨をご記入ください。
※ご注文完了後の営業所止めへの変更は原則承っておりません。

■ご注意
「今すぐ購入」にて購入処理を進められる場合は、日付指定や備考欄が表示されません。

キャンセル・変更について

ご注文前に内容にお間違いがないか、必ずご確認下さいますようお願い致します。
ご注文を完了された時点で、商品購入が確定したものとさせていただいております。
ご注文後の商品の変更・キャンセルはできませんので、予めご了承下さいますよう、よろしくお願い致します。

商品がご不要の際は返品・返金対応とさせて頂きます。
返品をご希望の方は返金ポリシーをご参照下さい。
※返品につきましては未使用・未開封品に限ります。

■その他、ご注文に関するご不明点はFAQをご確認下さい。

ご注文に関する不明点につきましてはFAQをご確認下さいませ。